• 猫伝染性腹膜炎(FIP)治療を始めました。臨床試験始めます。

猫伝染性腹膜炎(FIP)治療を始めました。臨床試験始めます。

2021.12.17

不治の病といわれている猫伝染性腹膜炎(FIP)ですが、

最近では完治(寛解)を見込める薬剤が出て来ました。

当院でも今までは対処療法(ステロイド、シクロスポリン等)のみでしたが、

治療薬(注射薬)を入手しました。Mutian(ムティアン)、Xraphconnではありません。

治療を希望の方は必ず予約の上、受診してください。

予約なしの場合当日は受診できません。

電話、メールでの御質問は受け付けておりません。(薬の内容、費用など)

先着3症例まで臨床試験として治療薬費用の負担を軽減します。(詳しくは受診時にお話しします。)

その他、初診料、診察料、検査費用、併用薬などは規定の料金がかかります。

 

 

診療時間

診療時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日 祝日
9:00~12:00
16:00~19:00

休診日 火曜、日・祝午後(初診の方の受付は、午前は11:00まで、午後は18:00までの受付終了1時間前までとなっております。他の子を連れて来たことがある方も新しい子を連れてくるときは、初診枠でご予約をお願いします。 ●ネット予約なしでの来院の場合(再診の方)の最終受付時間は午前11:30まで、午後18:30までとなります。初診、再診とも最終受付時間を過ぎますと時間外料金がかかります。ご注意ください。)

PAGE TOP